教師修業70歳

〜70歳まで教師を続けるための教師修業法〜

教師修業は果てしがなく〜無敵のプロ教師を目指す!!〜

日記

バランスを考えながら、日々の体重をコントロールしていく。

それぞれの教科の進度は順調に進んでいる。 運動会などの行事も終了し、放課後はしっかりと DWの時間が確保できている。 これぞ至福の時だ。 しっかりと教材研究を行い、準備を進め、本番の授業に全力を尽くす。 これが自分の最も重要な仕事だ。 毎日、この…

仕事着も自分の仕事を充実したものにするための大事な道具  夏場は3/4パンツでいく

暑さ対策として、ズボンを変えた。 自分が職場で、どのような服装をして働くかは重要な問題だ。 暑い中でも、ネクタイをして、スラックスを履いて仕事をしていた時期もあった。 現在はパタゴニアを基本として、ジャージもいれつつ回している。 この暑さの中…

くだらない研修→ノート作業ならば合法的にいくらでもアウトプットできる

本日で一週間が終わる。 うれしい。 今日もしっかりと仕事をする。じゃんじゃんバリバリ働く。 昨日はくだらない研修だった。 しかし、これも仕事のうち。お給料のうちだ。 このくだらない研修をいかにして有効な時間に変えるか。 これは自分の工夫次第でい…

一番学力の低い子を、どうやってできるようにさせるか。

学校の仕事は順調に進んでいる。 自分のやるべきことを淡々とやり、前に進んでいる。 クラスで一番学力の低い子を、どうやってできるようにさせるか。 これが自分の一番大切な仕事である。 1 授業中にたくさんあてる。 2 個別指導の時間を作り、教えてほめ…

このようにして、自分の人生を創っていきたい。

あっという間に週末がやってくる。 毎日が充実している証拠だ。 自分のやるべき仕事に集中し、毎日全力を注いでいる。 授業中は授業のことに全力を尽くす。 放課後は事務作業も進め、教室での DWもコツコツと行う。 家ではゆったりリラックスする。 ノートに…

革製品をぼちぼちと揃えている。

人生の中で反脆さを追究している。 自分の人生はあと60年間続く。 このたった一度しかない人生をどのようにして反脆く、楽しく生き抜くか。 それが自分の課題である。 タレブの著書から学んだように、 無料オプションの追究、 引き算戦略、 バーベル戦略。…

心が折れそうになったときに救ってくれるのは、このようにして自分の血肉とした言葉たちだ。

子どもの習い事を見守る時間がある。 週に一回、その時はその場にいて、子どもの習い事の様子を見守っている。 しかし、ただ見ているだけでは時間がもったいない。 そこで、Kindleを持ち込み、坂村真民の詩を暗唱しながら、子どもの様子も見ている。 これが…

自分の定番、お気に入りをしっかりと見極め、それを長く使いこんでいく。

この土日はしっかりとリフレッシュできた。 昨日は休息日。 朝のジョッグが気持ちいい。 新しく買ったミズノのウェーブライダー。 これがとってもいい。 ホカオネのクリフラインが履き潰れてしまったので、土曜日に購入した。 ミズノのこのシューズが一番自…

知は力なり。 反復は力なり。

現在の状態は極めていい。 昨年秋に痛めた腰痛はほぼ完治している。 腰痛予防に向けて、日々、体幹トレーニングに励んでいる。 毎朝のジョッグ、ケトルベルで足腰もしっかりと鍛えている。 現在は、痛いところはどこもない。 体重もぼちぼちのところをキープ…

自分の好みのペンを手元において、ガンガン使い込む。

Amazonで注文していたペンが複数本届いた。 ロットリング600 ボールペン パーカー ジョッターXL カヴェコ スペシャル シャーペン この3本と、すでに所有している万年筆3本。 これらのペンをがんがん使い込んで自分の知力を高めていきたい。 パーカーの…

大事なことに時間と力を注ぐ。

日々の授業はやっぱりと楽しい。 これこそが自分の仕事であり、使命である。 この授業の質を上げていくために、毎朝、精密練習をおこなっている。 放課後には、ノート作業をおこなっている。 本当に重要なものを見極める。 大事なことに時間と力を注ぐ。 ど…

自分の今後の戦略

代休明けの1日。 課題もたくさん見つかる。 自分の体力はぼちぼち。 課題、反省としっかり向き合い、自分の実践を日々修正していくことが大切だ。 そのために、毎日実践ノートをつけている。 先日購入した仕事用のペン、ロットリング600 3in1 はすごく…

あれこれ調べた結果、ロットリングの600を使ってみることにした。

本日は土曜日。 家でゆったりと仕事ができる。至福の時である。 常に先を見通して、無理や無駄やムラがないように、計画的に系統的に教育実践を進めていく。 そのためには、土曜日の家での仕事が必須である。 家ではノート作業を淡々と進めていく。 実践ノー…

読書を中心とした学びで正しい知識を得ること。

今週も一週間がスタートした。 月曜日の課題は、平日リズムに身体を慣らしていくことだ。 淡々とメカニカルに、日々やるべきことをやる。 これが自分の理想の働き方である。 時間も日課もほぼ確定してきている。 朝4時におきて、やるべき日課をこなし、決ま…

このような仕事の仕方をするからこそ、定時内で全てを完結することができる。

職員会議、言うべきことはしっかりと言う。 自分の信念に基づいて、はっきりと主張はする。 間違っていれば、あとで改めればよい。 今現在の自分が正しいと思っていることをはっきりと主張する。 さらに、その場主義で仕事も進めていく。 当然だが、プリント…

試してみるしかない。 試してみて、手応えがあれば、それを使い続ける。

学校でのノート作業用にあれこれペンを試している。 身体づくりも試行錯誤であれこれやって自分に合うモノを選んでいる。 ペンも同じ。 自分にとってノート作業は極めて重要な事柄だ。 自分にあったペンとノートを使って作業を進めることで、効率はグッとア…

あれこれ試してみることによって、自分にあった体づくりの方法も見つかる。

一週間が無事に終了する。 しっかりと働き、頑張ることができた。 日々充実しているので、気づけば金曜日が終了し、土曜日となっている。 毎日の授業、放課後の仕事。 どちらもその場その場で、全力を尽くしている。 もちろん、小さな失敗は日々ある。 それ…

ケトルベルとともに、体幹トレもとことんやりこんで自分の身体を作っていこう。

楽しかったGWが終わる。 天気も良く、気持ちの良い5月の風を感じながら、家族と過ごしたり、走り込んだり、散歩したりできた。 いい休日を過ごすことができた。 もちろん、平日はしっかりと仕事も進めた。 ヒルティ式仕事術である。 今日からはまた、日常バ…

生きている以上、どこかを痛めたり、怪我をしたり、調子が悪かったりするのは当たり前

GWも後半にさしかかってきた。 毎朝のジョッグをじっくりと走り、好きな本をじっくり味わう。 これができれば、自分の人生は満足である。 さらに、うまい肉も食べ、温泉にも入ることができた。至福の時。 明日は、また連休の谷間の1日。 しっかりと1日仕事…

連休中、いい勉強ができている。手応えあり

連休真っ只中。 仕事が順調に進んでいる。 趣味も楽しんでいる。 いくつかの気付きや発見もあった。 1 筋トレはやっぱりHITTが面白い。 20秒筋トレ、10秒休憩。これを4セット繰り返す。ちょうど4分。 この筋トレがやっぱりやっていて楽しい。ゲーム性…

自分の時間は自分で作り出す。

3連休が終わる。 あっという間の3日間だった。 この3日間、じっくりと考えた。 人生について、考え続けている。 これは一生考え続けて、生き抜いていく。 ごくごくシンプルに単純に考えると、自分の人生は、次の3つがあれば、十分満足である。 1 朝のジ…

腰痛を防ぐ座り方

腰痛の再発をどう防ぐかということが、今の自分にとっては、重要な課題である。 自分の座り方に問題があることに、昨日気づいた。 読書は自分にとっては、生命線である。 自分の人生を創り出してくれる、最も重要な活動である。 しかし、座り方が悪いと腰を…

仕事に向かう姿勢で、大いに反省すべき点

昨日は仕事に向かう姿勢で、大いに反省すべき点があった。 このブログと実践ノートに書き込んで、今日からしっかりと修正していこう。 何か。 出張についてである。 出張の内容については、あまり意味のないくだらない内容だ。 しかし、そのくだらない出張で…

生き方を先達から学び、自分の人生を豊かにする。

手帳の後ろに名言・名文を手書きでメモしている。 それを久しぶりに読み返した。 さまざまな尊敬する人の言葉を写している。それらを読み返すと元気が出てくる。自分の人生の生きる指針となる言葉たちだ。 昨日は、中でも佐藤優氏の言葉が胸に響いた。 @佐…

自分のやるべきことははっきりとしている。 エッセンシャル思考

体調が90%回復した。 ありがたい。 体調を崩し、それが回復してくると、健康体のありがたさが本当によくわかる。 昨日のエントリーにも書いたが、教師は身体が資本である。 自分の商売道具である。 人生の基礎となるものである。 だから、日々、大切にケアし…

プロの教師であり続けるためには、自分の健康管理、体調管理をしっかりとしていくことが大切

やっと体調が戻ってきた。 体調管理も仕事のうちだ。まだまだ未熟である。 今後の教訓として、次に生かしていきたい。 とはいえ、新学期がスタートするまでになんとか体調を戻してこれたのはよかった。 安静にして、しっかり寝る。しっかり休む。薬もきっち…

思考の三原則に沿って、今の心境、状況を分析してみた。

安岡正篤から学んだ思考の三原則は以下の3つである。 思考の三原則 1 長期的な視点で考える。 2 多面的な視点で考える。 3 根本的な視点で考える。 1の長期的な視点で、今の状況を考えてみる。 自分が教師を続けるのは残り約30年。 その中で、今回の…

「課題の分離」自分の課題と、他者の課題を分けて考えよ

今朝、「課題の分離」という言葉を手帳に書いた。 自分の課題と、他者の課題を分けて考えよ、ということだ。 自分の課題には、とことん向き合い、全力を尽くす。自分の課題を克服するために、努力し工夫し、とことん考え抜く。 しかし、他者の課題には、一切…

『ケトルベルマニュアル』松下タイケイ   スイングの仕方、コツを再度学び直す

『ケトルベルマニュアル』松下タイケイ を読み返した。 スイングの仕方、コツを再度学び直す必要がある。 80ページに上級者になるためのスイングのコツが書かれている。 自分に取り入れるべき点を列挙してみる。 1 つま先をまっすぐ前へ向ける。 →これは…

自分の一度しかない人生を、少しでもよりよくするために

人はただ愛するものからのみ学ぶ。 これは詩人ゲーテの言葉だ。 この言葉、まさしく真実をついている。 反面教師として学ぶということも、もちろんあるが、基本は自分が尊敬する人・愛する人から多くを学ぶ。 自分はどうか。 教師ならば向山洋一先生と谷和樹…